山下ゆりさんの「Hurry UP!!」(ハリーアップ)のレビュー・効果・口コミ・内容暴露

バストアップとブラックコホシュの関係

ブラックコホシュとは?

 

ブラックコホシュとは、
北アメリカ原産のキンポウゲ科の植物で、
ハーブの一種です。

 

↓これがブラックコホシュです。

 

一般名:ブラックコホシュ
英表記:Black Cohosh
学名:Actaea racemosa
原産地:北米

 

夏になると白い花が咲きます。

 

根の部分が黒いために、
ブラックという名前がついています。

 

古くから先住民(インディアン)により、
痛みや炎症の軽減、女性特有の
トラブル改善の民間療法として
使われていきました。

 

先住民の人達は、女性特有の
様々な症状に効く薬草として、
「女性のハーブ」
「女性の根」などと呼んでいます。

 

近年はアメリカやヨーロッパを中心に
世界中でブラックコホシュについての
研究が行われています。

 

ハーブ研究先進国のドイツでは、
ブラックコホシュが
医薬品として販売されています。

 

最近の研究ではエストロゲンと
ほぼ同様の効果があることがわかりました。

 

エストロゲンとは、
女性ホルモンの一つになります。

 

エストロゲンは卵胞や黄体から分泌されて、
女性らしい体つきになるホルモンのことです。

 

そのため、バストアップにも関係があります。

 

また、妊娠や出産に適した
体を作る役割もあります。

 

ブラックコホシュにはトリテルペン配糖体、
抗酸化物質、アルカノイド、イソフラボン、
タンニンなど女性にとって
嬉しい成分が含まれています。

 

そのため、バストアップだけでなく、
美肌効果や乳ガンや子宮ガンの予防、
月経前症候群の緩和、更年期障害の改善など、
様々な効果が期待できると言われています。

 

ブラックコホシュの主な効果・効能とは?

 

・バストアップ効果
・美肌効果
・月経前症候群 (PMS)の緩和
・生理不順の改善
・月経痛の改善
・月経前緊張症の改善
・更年期障害の改善
・骨粗しょう症の予防
・乳ガンや子宮ガンの予防
・神経痛の改善
・関節痛の改善
・リウマチの改善
・耳鳴りの改善
・せきや気管支炎などの呼吸器のトラブルの改善

 

ブラックコホシュの副作用とは?

 

ブラックコホシュは、
副作用が少ないと言われています。

 

今までブラックコホシュの摂取によって、
健康被害や酷い副作用が起こった報告はありません。

 

ただし、ブラックコホシュの過剰摂取によって、
副作用が起こる可能性があります。

 

そのため、用量・用法を守って、
摂取するようにしましょう。

 

早くバストアップしたいからと言って、
過剰摂取すると、逆に体調不良を起こします。

 

なので、決められた用量を
守るようにして下さいね。

 

用量を守っても副作用が出た場合は、
摂取量を減らすようにしましょう。

 

また、エストロゲンの作用を持つ
他のサプリメントと併用する際には、
過剰摂取にならないよう注意しましょう。

 

そして、ブラックコホシュに対して
アレルギーを持っている方は、
摂取しないようにしましょう。

 

不安な場合は医療機関で
アレルゲンを特定する検査を
受けるようにしましょう。

 

もしくはかかりつけの医師に
相談しましょう。

 

また、ホルモン剤や抗ガン剤などの
薬を服用している場合は、
医師に相談しましょう。

 

ブラックコホシュの主な副作用は、
以下になります。

 

・筋けいれん
・胃腸障害
・頭痛
・発疹
・体重増加

 

これらの症状が出た場合は、
摂取を見合わせるようにしましょう。

 

また、ブラックコホシュは、
肝臓障害と関係があると言われています。

 

ただし、現在研究中で、
はっきりと関係性が確認されていません。

 

もし、黄疸や疲労感、
黒い尿などの症状が出た場合は、
すぐに病院を受診しましょう。

 

ブラックコホシュの摂取方法とは?

 

ブラックコホシュの一般的な摂取方法としては、
ハーブティーやサプリメントになります。

 

ブラックコホシュの有効成分は、
根の部分に多く含まれています。

 

ハーブティーやサプリメントには、
この根から抽出したエキスが使われています。

 

ハーブティーとして飲む場合は、
苦味が強いのであまりお勧めできません。

 

個人的にはサプリメントで
飲むことをお勧めします。

 

ブラックコホシュの推奨されている
1日の摂取量の目安は、
20〜80mgになります。

 

サプリメントで摂取する場合は、
上記の服用量を目安にしましょう。

 

ブラックコホシュは即効性がありません。

 

個人差もありますが、効果を実感するまで、
約4週間程度の服用が推奨されています。

 

そして、ドイツでは長期的な使用は
推奨されていません。

 

長くても6ヶ月程度としています。

 

ブラックコホシュを摂取する際は量を守り、
過剰摂取しないよう注意しましょう。

 

ブラックコホシュの効果的な摂取方法とは?

 

ブラックコホシュは、
エストロゲンに似た作用を持っています。

 

排卵日から黄体期は、
プロゲステロンが優位になります。

 

この周期にエストロゲンが多くなり優位になると、
ホルモンバランスが崩れてしまいます。

 

そのため、エストロゲンが多くなる
卵胞期に摂取すると効果的です。

 

そうすることで、ホルモンバランスが保たれ、
副作用が起きる心配も無くなります。

 

よって、ブラックコホシュを
毎日摂取する必要はありません。

 

もし、バストアップ効果を高めるために
毎日続けてサプリを飲みたい場合は、
プロゲステロンの作用をもつサプリを選び、
排卵日から黄体期に飲むとバランスが良くなるでしょう。

 

バストアップサプリメントを飲む時は、
体内で分泌されている女性ホルモンとの
バランスを崩さないことが大切です。

 

また、ブラックコホシュを摂取する時は、
成長ホルモンが出る就寝前がいいでしょう。

 

寝ている時は栄養を吸収しやすく、
溜めやすい時間帯なので、
サプリの効果が最も出やすくなります。

 

摂取方法を工夫すれば、
効果的にバストアップできそうですね。

 

ブラックコホシュが向かない人

 

ブラックコホシュは、
誰でも摂取できるわけでありません。

 

持病や体調が悪い人は、
悪化させる可能性もあります。

 

以下のような人は、
摂取しないようにしましょう。

 

妊娠中や授乳中の人。

 

ピルを服用している人。

 

ホルモン治療をしている人。

 

子宮筋腫や子宮内膜症など、
子宮の病気になったことがある人。

 

持病があって薬を服用中の人。

 

通院中の人。

 

プロテインS欠損症の人。

 

腎臓移植を受けた人。

 

肝臓障害がある人。

 

現在、乳がんの人。

 

過去に乳がんになったことがある人。

 

乳がんになるリスクが高い人。

 

不安な場合は、摂取する前に
かかりつけの医師に相談して下さい。

 

ブラックコホシュとプエラリアの違いとは?

 

ブラックコホシュはハーブの一種です。

 

プエラリアは球根になります。

 

ブラックコホシュとプエラリアには、
どちらも女性ホルモンの一つである
エストロゲンと似た働きをする成分が
含まれています。

 

ブラックコホシュには、
イソフラボンという成分が含まれています。

 

プエラリアには、
プエラリンという成分が含まれています。

 

これらの成分が女性ホルモンに働きかけて、
バストアップに役立ちます。

 

イソフラボンは緩やかに作用しますが、
プエラリンは急激に作用します。

 

プエラリアは急激に
女性ホルモンに働きかけるため、
副作用が出やすい傾向にあります。

 

ブラックコホシュは
緩やかに女性ホルモンに働きかけるため、
副作用が出にくい傾向にあります。

 

また、プエラリアに含まれる
ミロエステロールという成分には
女性ホルモンの分泌を
活発にする働きがあります。

 

そして、大豆イソフラボンの
数千倍以上とも言われる
エストロゲンの作用を持っています。

 

現在、ミロエステロールは、
プエラリアだけに含まれている成分です。

 

プエラリアの摂取方法を間違えると、
エストロゲンの量が多くなり、
ホルモンバランスが崩れます。

 

すると、生理不順や大量の出血、
頭痛などが起きることがあります。

 

なので、プエラリアの場合は、
摂取する時期や摂取する量について、
気をつける必要があります。

 

肝心のバストアップ効果については、
どのような違いがあるのでしょうか?

 

現在、バストアップサプリメントの代表と言えば、
プエラリアが最も有名ではないでしょうか?

 

プエラリアにはとても強い
バストアップ作用があるため、
効果を実感しやすくなっています。

 

ただし、その反面で
副作用が出る可能性が高くなります。

 

ブラックコホシュにはプエラリアのような
強いバストアップ効果はありません。

 

ゆっくりと女性ホルモンへ作用していき、
自然に胸のふくらみを実感できるようになります。

 

そして、プエラリアのような
副作用が出る可能性も低くなります。

 

比較するとこのような違いがあります。

 

一見するとプエラリアの方が
バストアップに有効に思えますが、
もちろん、個人差があります。

 

プエラリアよりブラックコホシュの方が、
バストアップしやすい方もいます。

 

そして、プエラリアは体質によって、
合わない方がいます。

 

その場合はブラックコホシュで、
バストアップを目指していくといいでしょう。

 

また、過去にプエラリアでバストアップに失敗した方は、
ブラックコホシュを試してみるといいかもしれませんね。

 

オススメのブラックコホシュサプリはどれ?

 

ピンキープラス(pinky plus)

 

 

☆ピンキープラスの公式サイトはコチラ!☆

 

【商品の特徴】

 

プエラリアを配合していないバストケアサプリ!

 

副作用の心配がない!

 

愛用中の満足度94%!

 

プエラリアに比べて安いので続けやすい!

 

ブラックコホシュ&ワイルドヤム配合!

 

90%以上の方が2カップアップを実感!

 

安心・安全の国内工場で製造!

 

【商品データ】

 

送料は全国一律で500円!

 

今だけ初回特別価格!

 

2回目以降はずっと49%OFF!

 

定期コースはいつでもお休み・再開可能。

 

1袋30粒/約半月分

 

数量限定販売

 

1日2粒を目安に、水またはぬるま湯で飲みます。

 

☆ピンキープラスの特別価格はコチラ!☆

 

【コメント】

 

ピンキープラスは10代から30代の方に
とても人気のあるサプリです。

 

人気の理由は副作用が少ないことです。

 

実は私も過去にピンキープラスを
飲んでいたことがあります。

 

その時は副作用はありませんでした。

 

プエラリアは体質により相性があります。

 

相性が悪いと、生理不順、ニキビ、肌荒れ、
下痢、便秘、胃の不快感など、
ホルモンバランスが崩れてしまいます。

 

ピンキープラスなら、
そんな心配もありません。

 

ブラックコホシュで、
エストロゲンの働きを活性化します。

 

エストロゲンは乳腺を増殖させる
役割のある女性ホルモンです。

 

ワイルドヤムで、
プロゲステロンの働きを活性化します。

 

プロゲステロンは、
胸の発達に重要な女性ホルモンです。

 

ピンキープラスには女性ホルモンの
エストロゲンとプロゲステロンの
両方の成分が配合されているため、
ホルモンバランスが崩れるような
心配はありません。

 

逆にホルモンバランスを整える
効果があります。

 

↓ピンキープラスの成分です。

 

画質が悪いですが、赤線部分には
「ブラックコホシュ抽出物」と
「ワイルドヤムエキス末」と書かれています。

 

プエラリアはエストロゲンを
強力に活性化させることで、
胸を大きくします。

 

ですが、プエラリアで
エストロゲンばかりが優位になると、
ホルモンバランスが崩れてしまいます。

 

ホルモンバランスが崩れることで、
バストアップのマイナスになります。

 

その点、ピンキープラスなら、
ホルモンバランスを整えながら、
胸を大きくしやすい状態にできます。

 

女性ホルモンはストレスの影響を受けやすく、
すぐに分泌量が低下するデリケートなホルモンです。

 

女性ホルモンは胸を発達させるために、
非常に重要な役割があります。

 

なので、女性ホルモンが不足していると、
胸は大きくなりません。

 

不足した女性ホルモンを
ピンキープラスで補うことで、
健康的になりながらバストアップできます。

 

バストアップサプリの初心者。

 

バストアップサプリの副作用が心配な人。

 

プエラリアが合わない人。

 

他のバストアップサプリでホルモンバランスが崩れた人。

 

他のサプリの値段が高くて続けられなかった人。

 

こんな方はピンキープラスを
試してみる価値がありますよ。(*^▽^*)

 

【ピンキープラスの注意点】

 

・体質や体調により、
稀に合わないことがあります。

 

・通院や入院中の方は医師に相談しましょう。

 

・妊娠中、授乳中の方は使用できません。

 

・ピルを服用している方は使用できません。

 

・ホルモン治療を行っている方は使用できません。

 

・食品アレルギーのある方は原材料名を確認して下さい。

 

・1日の摂取目安量を守って下さい。

 

※特別価格やキャンペーンは
予告なく終了することがあるので、
必ず公式サイトでご確認をお願いします。(m(__)m)

 

☆ピンキープラスの公式サイトはコチラ!☆

 

次回はバストアップとアグアヘの
関係について説明しますね。

 

続きを読む>>>

関連記事